2011年05月09日

訃報 パンチョス第5代トップボイスのジョニー アルビーノさん、ご逝去

去る、7日、ニューヨーク在住のトリオ ロス パンチョスの第5代トップボイスのジョニー・アルビーノさんがお亡くなりになりました。

訃報は、昨夜(2011年5月8日)パンチョスはじめ、ラテン音楽のコンサートの司会で有名なノブキータ志賀山さんにアルビーノさんの奥さん、メリーさん(スペイン語ネーム マリアさん)から国際電話で連絡されてきました。
パンチョスの第5代トップとして、わが国では第1/4代目、トップのエルナンド・アビレスさんを凌ぐ圧倒的人気を博し、パンチョス在団時には幾度となくわが国を訪れ全国を演奏旅行し、当時ののファンを魅了しつづけました。

Johnny mono.jpg






10年前にはガビ/タウリーノのバルガス兄弟とともに、ビロードの歌声は年齢を感じさせない若さで、甦えりました。

J N T G.jpg



また、先般の東北地方を襲った東日本大震災にも、いろいろご心配いただきましたが、メツセージを書く間もなく、天国に旅立たれました。
大好きな日本へ、今度はきっと日本に生まれ変わられことでしょう。


 ♪ Viva Japón


アルビーノさんのご遺徳を偲び、あわせてご冥福をお祈りいたします。


posted by はびえる at 20:06| Comment(0) | 訃報  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。